ご予約・お問い合わせ

ダンスパークヤナギバシ

〒101-0023

東京都千代田区

神田松永町18-1

ビオレ秋葉原2F

 

TEL・FAX

03-6676-9085

 

メール

 

営業時間
月・水・土・祝日
PM12:00~PM5:00

火・金

PM12:00~PM9:00

(定休日 木・日)

 

お問合わせはこちらから

 

ようこそ!

ダンスパークヤナギバシへ

あなたは

人目の来園者です。

 

《間 (ま) 》

日本の道路は、確かイギリスを真似て左側通行になったと思うのですが‥

 

(違いましたっけ?)

 

左側通行は同じでも、全く違う所があります。

 

それは『信号のない横断歩道』

 

 

日本では横断歩道とは名ばかりで、実際は車優先ですが 

イギリスでは完全に歩行者優先です。

 

イギリスの歩行者は、車がどんなスピードで走って来ても、気にする事なく

ゆっくり渡りはじめます。

最初は 「おっちゃんおっちゃん!( ̄□ ̄;)!!危ないよ~」

と思っていましたが、慣れると車は必ず止まると信じ渡ってる自分がいました。

 

日本では横断歩道を渡る前には、必ず車が通過するまで待たなければなりません。

 

只・自分が車側になると、歩行者が待っているので通過してしまおうという気になります^_^;

 

 

あれっ(._.)

 

 

って事は、これはなんとなく皆が作る《間(ま)》の違いなんでしょうか‥

 

 

 

日本で車が来る横断歩道を渡る勇気はない久美子・ 長っ!

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    レジェンダー (木曜日, 04 7月 2013)

    対向車線が渋滞のとき横断歩道に近づくと、ドキッとすることがあります。
    車の間から人が出てきたり、ワンコが飛び出したり、ネコ踏んじゃったら大変です。