ご予約・お問い合わせ

ダンスパークヤナギバシ

〒101-0023

東京都千代田区

神田松永町18-1

ビオレ秋葉原2F

 

TEL・FAX

03-6676-9085

 

メール

 

営業時間
月・水・土・祝日
PM12:00~PM5:00

火・金

PM12:00~PM9:00

(定休日 木・日)

 

お問合わせはこちらから

 

ようこそ!

ダンスパークヤナギバシへ

あなたは

人目の来園者です。

 

楽しみは苦しみの後にやってくる☆

只今 世界陸上真っ只中!

 

球技は見ていて飽きてしまう私でも、陸上競技は大好きですねぇ(^0^)

 

 

100分の11センチを争ったりするのが、超ファジーな競技ダンスと真逆で

『ワクワク』しちゃいます。

 

私が観客の立場としてはつまらない競技ダンスで唯一『ワクワク』するのは、

音と一体になってワクワクしている選手を見た時と、

ボルトみたいに「So easy 」って顔して駆け抜けていく選手を見る時です。

 

 

 

オリンピッククラスのトップ選手や、同じ畑(競技ダンス)のメチャメチャ努力している選手が

「楽しみたい」

とコメントするのを聞くと、その裏側にある意味はよく分かります。

 

 

でも そこまでやってないだろ~っていう選手が「楽しみたいと思います」

とか言うと

「楽しんでる場合じゃないだろ~(-_-#)

とがっかりしてしまいます。

 

 

楽しみは苦しみの後にやってくる☆

 

明日は世界陸上その2障害物競技のお話し!

 

喜怒苦楽久美子

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    レジェンダー (水曜日, 14 8月 2013 16:41)

    なるほど、日本インターの解説みたいですね。
    放送がなくなって残念です。
    田中英和さんのブログの中で、放送がなくなった原因の一つに
    判定の分かりにくさがあると書いてありました。
    そのあたりがファジーなのでしょうか・・・