ご予約・お問い合わせ

ダンスパークヤナギバシ

〒101-0023

東京都千代田区

神田松永町18-1

ビオレ秋葉原2F

 

TEL・FAX

03-6676-9085

 

メール

 

営業時間
月・水・土・祝日
PM12:00~PM5:00

火・金

PM12:00~PM9:00

(定休日 木・日)

 

お問合わせはこちらから

 

ようこそ!

ダンスパークヤナギバシへ

あなたは

人目の来園者です。

 

アレックス・ムーア

次の日曜日はアレックス・ムーア杯 

 

このアレックス・ムアー氏、言わずと知れた、

今我々が使っている教科書の元を書いた先生です。

 

これは私達の師匠であります

アンソニー・ハーレー先生から聞いたお話ですが

 

アンソニーが選手だった頃(かれこれ50年以上前でしょうね)、

コンペでのラウンドの間(インターバル)があまりにも短く、

選手達からクレームが上がったそうなんです。。

 

それをムーア氏に伝えたところ、

「選手ごときが 何を言うか~(`ヘ´)」と一喝されました。

 

それに怒ったアンソニー会長を筆頭とした選手会が、

全員でコンペをボイコット!。

 

最後はムーア氏(幹部)が折れて、

インターバルが(確か?)20分以上という世界ルールが出来たそうです。

 

 

残念ながら、日本のクラス戦などのコンペは、

この世界ルールに従って開催されない事が多いですね('`

 

さて今度のムーア杯のインターバルは?!

 

 

 

 

プーア久美子

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    レジェンダー (金曜日, 07 2月 2014 11:13)

    >選手ごときが 何を言うか
    まるで自分は取締役で選手は平社員みたいな言い方ですね。

    アレックス・ムーア氏がどんな人かは知りませんが
    リヴァイズド・テクニックの著者であることは知っています。
    1958年の第1回改訂後、回を重ねるたびに
    その技術、理論を分かりやすくなるよう努めたようです。

    それまでアライメントにあまり関心を示さなかった舞踏人も
    アライメントの重要性を知り今日に至ったということで
    日本のダンス界にも多大な影響を与えたと聞いています。