ご予約・お問い合わせ

ダンスパークヤナギバシ

〒101-0023

東京都千代田区

神田松永町18-1

ビオレ秋葉原2F

 

TEL・FAX

03-6676-9085

 

メール

 

営業時間
月・水・土・祝日
PM12:00~PM5:00

火・金

PM12:00~PM9:00

(定休日 木・日)

 

お問合わせはこちらから

 

ようこそ!

ダンスパークヤナギバシへ

あなたは

人目の来園者です。

 

奥…まで行かない細道 第8章

だいぶ陽が長くなりましたね。

それにしても、今日は暑かった!

日中は半袖で外出しました。

 

さあ、今日は「風紀委員の母の料理」を。

 

ウチの母、器が大きいというか、良く言えばおおらか、

悪く言うと大雑把。

料理もやはり大雑把なので、塩と砂糖を間違えた摩訶不思議な

おかずが食卓に置いてあることもしばしば。

 

いまだに忘れられない母の料理が2つあります。

「卵焼き」と「すき焼き」。

 

小学生の頃、お友達の持ってくるカラフルでかわいいお弁当に

憧れていました。

タコさんウィンナーにリンゴのウサギ、スティックに刺さった

ミートボールなど…。

私のお弁当は、漬物、佃煮、昨日の夕食の煮しめ…(;_;)

蓋を開けるとご飯まで茶色くなっていたり。

どうしてもかわいいお弁当を作って欲しくて、遠足の前日

「卵焼きの入ったかわいいお弁当を作って!!!」と懇願。

次の日の朝、ワクワクしながら台所に行くと、

 

母「卵焼き作ったよ!好きなだけ持ってってイイよ!」

 

テーブルの上を見ると、長さ30センチ、幅15センチくらいの

巨大な卵焼きが!

…それ以外のおかずは見当たらず。

どうやら「かわいい」の部分だけ聞いてなかったらしい…(T_T)

仕方なくお弁当箱の半分がご飯、半分が卵焼きという

どこかの国旗みたいなお弁当を持って行きました。

 

もう一つの「すき焼き」の思い出。

家族ですき焼きをするのが楽しみでした。

月に1度くらい、「今日はすき焼きだよ~」と言われると

テンションンが上がり、姉と踊り狂ったりしてましたヽ(^。^)ノ

「実家以外で食べるすき焼きの味がどうも違う」と気付いたのは

だいぶ大人になってから。

…すき焼きのお肉、豚肉だったんです。

そのことを母に問いただすと、

 

母「ばれたか☆」

私「やっぱり…(-"-)」

 

成長期の子供達を育てるのには高価な肉より安い豚肉!

黙っていれば、気が付かない!

…娘、見事に騙されました。

 

他にも数々のエピソードがありますが、本人の名誉の為

ナイショにしておきましょう。

こんなところで過去の悪行(?)をバラされているとは

思ってもないだろうな…。

 

お母さん、ゴメンね☆

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    レジェンダー (木曜日, 15 5月 2014 12:48)

    私も血液型はO型で
    おっとり、おおらかで~す。^^

    弁当といえば、キャラ弁
    http://matome.naver.jp/odai/2124480037431604193
    ゴルゴ13がリアルです。

  • #2

    ダンス大好き (木曜日, 15 5月 2014 19:09)

    昔のことです^^
    お祭りのときだけはお赤飯と ニシンの昆布巻きがお膳に
    並んだことが思い出されます。美味しかったんですよね。
    あと遠足の弁当が海苔巻、チューリップのお花だとみんなに
    見せびらかしたことを記憶しています。
    私は子供たちに思い出に残るお弁当作ってあげた
    かしら・・・
    先生のお蔭で思い出させていただきました^^。

  • #3

    danceparkyanagibashi (木曜日, 15 5月 2014 22:04)

    レジェンダーさま。コメントありがとうございます!
    実はウチの母もO型です!
    やっぱり血液型って影響するんでしょうか…。
    この頃のキャラ弁って本当にすごいですね~!
    うらやましい…(T_T)
    ウチの母にはできない芸当です(-"-)

  • #4

    danceparkyanagibashi (木曜日, 15 5月 2014 22:13)

    ダンス大好き様。コメントありがとうございます!
    あああ(;O;)、チューリップの鶏肉も憧れでした~!
    実は一度、タコさんウィンナーを作ってもらったことがあったのですが、足の部分が長すぎ、頭が小さすぎて、タコさんではなく
    タコ型宇宙人みたいなシロモノが出来上がりました(泣)
    ある意味思い出に残るお弁当でした…。

  • #5

    親ばか(*^_^*) (木曜日, 15 5月 2014 22:45)

    宮良先生と同年代の息子が高校生になった時、幼稚園以来だった弁当を毎朝1時間もかけて見ためきれいに作って持たせていました。それから大分経ったある日の事、息子が発した言葉は・・・
    「幼稚園生みたいな弁当はいいよ!苺も入れないで!」(>_<)
    自己満足で、頑張って作っていた頃を想いだしました(笑)

  • #6

    ds-coerulea (金曜日, 16 5月 2014)

    親ばか(*^_^*)さま。コメントありがとうございます!
    なんと素晴らしいお母様…!
    そういえば、クラスメイトの男子がお弁当の中身をフタで
    隠しながら食べているのを目撃したことがあります。
    もしかしたら、きれいでかわいいお弁当だったのかな?