ご予約・お問い合わせ

ダンスパークヤナギバシ

〒101-0023

東京都千代田区

神田松永町18-1

ビオレ秋葉原2F

 

TEL・FAX

03-6676-9085

 

メール

 

営業時間
月・水・土・祝日
PM12:00~PM5:00

火・金

PM12:00~PM9:00

(定休日 木・日)

 

お問合わせはこちらから

 

ようこそ!

ダンスパークヤナギバシへ

あなたは

人目の来園者です。

 

SecondなLegend 1st

パークのブログをご覧の皆様、お久しぶりでございます。
誰が言ったか知らないが、言われてみればいつの間にか番頭まで
回ってきました。
今回も暫し、お付き合い下さいm(_ _)m

前日の甘味係のお話しに、テスト勉強のネタがありましたが、
番頭は高校を卒業するまで、テスト勉強というものをしたことが
ありませんでした(←決して大学に入るまでではないところが……)

そんな話はさておき…

茨城では日々の生活の足としてクルマの存在が欠かせません。
通勤や日常の移動、自分達のレッスンや競技会での移動も
よほど遠くない限りクルマで移動します。

長距離の移動の際には高速道路を利用しますが、その時に
よく見かけるのが、怪しいゆっくりな高級車、いわゆる覆面パトカー
というヤツです。

以前はナンバープレート(8ナンバー)ですぐに見分けがついたのですが
最近は普通のナンバーになっているので、すぐには分からなくなって
きました。
それでも何度かお世話になっているうちに、それとなく分かるように
なってきました。
ご存知の方もいるとは思いますが、見分け方を少々…

1・・・白かグレーであまりにもキレイすぎる。
汚れいるクルマは、運行前点検違反になるので、パトカーはみんな
ピッカピカです。

2・・・リアウィンドウのシールドが濃すぎる。
普通のクルマは中が結構見えますが、パトカーの場合には、うっすらとしか
見えません。

3・・・2人乗り、しかもアタマがデカい。
検挙中は2人1組で、必ずヘルメットをかぶっています。

4・・・ルームミラー(たまに、サイドミラーも)が二つ付いている。
運転席と助手席と両者が見ることができるように。

5・・・ガラガラなのにゆっくり走っています。
渋滞ポイントではないのに前が詰まってきたら要注意です。

などなど…

幾つか書いてみましたが、決して違反(特にスピード)を奨励する
ものではありません(念の為…)
こういうクルマにお世話にならない運転をすることが1番いいことです。

交通ルールを(なるべく?)守って安全運転を心掛けたいと思います!(◎_◎;)

覆面といえば……虎か貴族                 番頭