ご予約・お問い合わせ

ダンスパークヤナギバシ

〒101-0023

東京都千代田区

神田松永町18-1

ビオレ秋葉原2F

 

TEL・FAX

03-6676-9085

 

メール

 

営業時間
月・水・土・祝日
PM12:00~PM5:00

火・金

PM12:00~PM9:00

(定休日 木・日)

 

お問合わせはこちらから

 

ようこそ!

ダンスパークヤナギバシへ

あなたは

人目の来園者です。

 

激突

金・土曜日にアイススケートのグランプリファイナルシリーズが中国でありました。

 

中国の選手と羽生選手が練習中激突(>_<)

二人とも怪我を負いながら、その後の試合に望み素晴らしい『自分との闘い』を見せてくれました。

 

 

ダンス競技会も危険と隣り合わせで、激突シーンはよくあります。

 

私達が駆け出しのころ(C級かB級)、後楽園ホールで激突した時の話。

 

私の肘がある選手の顎に入りました。

 

 

当たってからも踊り続けていたら、燕尾服のシャツを真っ赤な血で染めたその選手が目に入りました(°д°;;) ぎゃーっ

 

 

勿論直ぐに

「すみません(>_<)せめてクリーニングさせて下さい。」

と謝りましたが、流血しながら

「大丈夫だよ(^_^)

と言って頂きました。

 

 

あ~20年前のダンス界の羽生選手… すみませんでした(≧ω≦)

 

 

試合を見ていると(_;)ひやっ とする瞬間が多々ありますので、大事故にならないようにしてほしいのと、主催者側は事故にならない人数を把握するべきかと思います。

 

 

自分とは闘わない久美子