ご予約・お問い合わせ

ダンスパークヤナギバシ

〒101-0023

東京都千代田区

神田松永町18-1

ビオレ秋葉原2F

 

TEL・FAX

03-6676-9085

 

 

お問合わせはこちらから

 

ようこそ!

ダンスパークヤナギバシへ

あなたは

人目の来園者です。

 

ヤングサークル

「先生、初めて年下の生徒さんが入りました!」

ある日、ゆか(和田)が嬉しそうに話してきました。
ジュニアの選手などはレッスンしていますが、

いわゆる一般の社交ダンス愛好家さんで年下が初めて、

という意味です。

「へーすごいね(^^)
なんの影響で社交ダンスしたんだろう?」
と聞くと
「アニメの影響は大きいみたいです〜。

そしてヤングサークルというのが出来てきてるようです。」
と言っていました。

「それはいいね😊👍

昔からヤングサークルというのは各地に存在していて、
大昔は看護婦さんとか
自衛隊の若い方々がダンスサークルに参加したり

(ちょっと婚活の要素があったのかなと思います)
その頃ダンスするのはヤングしかいなかったくらいで、

当時の愛好家さん方がずーっと続けて下さって、

ダンスは発展していったわけです(^^)

25年くらい前には茨城のセルーリアでも

ヤングサークルがあって

みんな日々ワイワイと練習していましたが、
その後
社会の流れ(氷河期やリーマンショック)や、

ダンス界の流れもあって
今の30代〜50代の社交ダンス愛好家さんは

極めて少ないですね
変わってフラダンスや、ベリーダンス、フラメンコは

相手がいらない?ので入り易いかな〜

そんな今
20代が社交ダンスを始めて

ヤングサークルという昭和な名前で楽しんでいる事に

ほんわかします✨

どんなジャンルでも、

ダンスは身体に良いですから続けて下さいま☺



ベリーは出せない久美子

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    レジェンダー (木曜日, 07 11月 2019 09:27)

    ご無沙汰しております。
    看護婦さんダンサー憧れでございました。
    うぅ~、懐かしい♪

  • #2

    ダンス!(^^)! (日曜日, 10 11月 2019 20:18)

    学生時代はダンスを楽しみました。門限破りもしました。
    懐かしい!(^^)!。
    卒業してからは、夜勤あり残業ありでダンスを教わる時間はなくなり
    習い始めたのは、夜勤から解放されてからです。
    良い時期に出会いまして現在にいたってます。姿勢がよいといわれるのも
    ダンスのお蔭、
    健康に暮らすには生きがいを持つことです。